クラブ紹介

双葉ドラゴンズスポーツ少年団は、「友情と団結」を目標に、「明るく」、「楽しく」、「元気良く」を信条とし、野球を通じて心身の健康と礼儀正しさを身に付け、合わせて親子の対話をはかれるように活動しています。
そして、野球は“挨拶ができる・決まりを守る・友情を大切にする・団体生活が出来る”の基本が出来てこそ“ボールを打つ・投げる・受ける”が出来ると考えています。

活動概要

主な活動所 刈谷市立東刈谷小学校グラウンド
主な団員の学区 刈谷市立東刈谷小・朝日小・双葉小・安城市立三河安城小・衣浦小・豊明小・梨の里小・八ッ田小・新田小・高取小・小高原小・作野小・桜井小・二本木小・北部小
練習時間 土曜日 13:00~17:00(~3年生以下)
土曜日 13:00~17:00(4~6年生)
日曜日  9:00~15:00
入団費・会費 入団費…無料
会費…1500円/月(年間保険料別途必要)
4年生以上は学年費・卒団積立てあり
募集団員 幼稚園年中~小学6年生(男女問わず)入団は随時受け付けています。体験入団も随時受付けていますので遠慮なくどうぞ。
連絡先 双葉ドラゴンズ団長 倉元 TEL..0566-87-4133

組織について

団 長 倉元 堅司
団長代理 細谷 克己
スポ少 岩瀬 隆・角岡 司
審 判 中村 公隆・水野 和久・野原 悟史・平井  政行
相談役 加藤 辰良

双葉ドラゴンズスポーツ少年団の歌
(中日ドラゴンズの変え歌です)

  1. 東刈谷に生まれた その名も高き中日の
    名前を借りて野球キチの ちびっ子あつまりできたのだ
    そうだ、あれが強いやつ 双葉ドラゴンズ
  2. いくら練習つらくとも 弱音をはくな、くじけるな
    根性、根性、ど根性 とうさん、かあさんみててくれ
    いいぞ、がんばれドラゴンズ 双葉ドラゴンズ
  3. 練習、練習、また練習 汗水たらしてつかむのだ
    それは真っ赤な優勝旗 ちからあわせてつかむのだ
    みんながんばれ、そら行くぞ 双葉ドラゴンズ
  4. ぼくも、私も願ってる 祈る気持ちでまっている
    それは一言優勝だ 監督、コーチの胴上げだ
    そうだ、あれが強いやつ 双葉ドラゴンズ

愛知県刈谷市の少年軟式野球チーム